日々の気づき

同じものをみて、1気づくか、10気づくか、100気づくか。

ニュース

情報に触れて気持ちが暗くなるなら、その情報から離れる

最近ぼくは、ブログを利用し始めてから、 「ネット上で情報を得る」比重が増えました。 「ネットから情報を得る」ようになってから感じたこと。 それは、「得る情報は、判断しないといけない」というもの。 〜〜〜〜〜〜〜〜 ◆気持ちを暗くする情報からは、…

サムスン(SAMSUNG)のお菓子を食べて思ったこと

韓国に旅行に行った方からおみやげで、 珍しいものを頂きました。 サムスン製の、お菓子。 『これ、ホントにサムスン製?』と、思いました。 真偽はさておき、食べてみました。 (勝手に他社がSAMSUNGと記載するのは問題だから、おそらく本物かと) ドーナツ…

初売りバーゲンの街の活気を見て、「日本って元気だ」と思ったのはぼくだけですか

◆日本って、暗くなんかない 家族連れ、カップル、中高生の友達同士、老夫婦と孫・・・ いろんな人たちが、街にごった返していました。 紙袋をいくつも抱えたお姉さん、 飲食店に行列するカップル、 小さな子供と手をつなぎながら歩く若夫婦、 あらゆる人たち…

「共有」の、時代

「Googleの使命」から。 「Googleの使命は、世界中の情報を整理し、 世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。」 この言葉をベースに、感じることを書きます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ◆誰でも、いつでも、どこでも、情報を「使う」ことが…

表現することを、恐れてはいけない

Twitter(ツイッター)で、つぶやいた内容がまずかったために会社を解雇された。 という事件がありました。 「Twitterで人生を棒に振らないこと」 のような論調の意見が、ネットをにぎわせていました。 この件について。 〜〜〜〜〜〜〜〜 ◆「書いてはいけな…

餃子の王将 事件後について一言

今回の餃子の王将の事件をもとにして「事件の後の人々の反応について」感じることを述べます。 〜〜〜〜〜〜〜 事件の後に、消費者側の「餃子の王将」への対応は、2通りありました。 事件の後だから、 「食べに行こう」という人と、 「食べに行くなんて信じ…

スマホで年賀状 ってどうなの

スマホから年賀状が送れるという大々的な広告が貼ってあった。 スマホで年賀状って、意味あるのですか? 年賀状は、手書きというプロセスを残して欲しいです。 今まで来た年賀状で、最も味気なく感じたのは、手書きゼロで100%プリントしたものでした。 あら…

ホテルの朝食は、ホテルの本気度を表す

ハイクラスのホテルに泊まった時はぜひ、朝食をホテルでとることをおすすめします。 なぜなら、ホテルの朝食は、ホテルの本気度が表れるからです。 〜〜〜〜〜〜 ホテルを経験する最も安価な方法は、平日のランチタイムに行くことです。 平日のランチタイム…

オーダーメイドがオススメな、1つの理由

スーツやシャツをオーダーメイドにする大きなメリット。 それは「メンタル(内面)が変わること」です。ぼくはスーツやシャツを オーダーメイドにしています。 高いかというと、そんなことぜんぜんないです。 オーダーメイドといっても、 一着に50,000円以上…