読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

watoku 日々の気づき

同じものをみて、1気づくか、10気づくか、100気づくか。

人間関係

真っ当な女性は、相手が仕事をする人かどうかを見る

真っ当な女性にとっては、 男性が「仕事をする人かどうか」が相手を決める基準になります。 たとえば結婚した後に、男性が仕事をしなくなったとしたら、 女性は男性を養わなければなりません。 そんな男性を女性は、相手として認められません。 女性にとって…

「魅力的」に見える、たった一つの方法

それは「本を読むこと」です。 待ち合わせの時に相手が、 本を読んでいたら魅力的に見えます。 カフェで一人、女性が座っていて本を読んでいたら、 それだけでハッとするものがあります。 本の世界に没頭している人は、 オシャレに感じます。 〜〜〜〜〜〜〜…

話が面白くなる、たった一つの方法

それは、「一人でいること」です。 これは、話し方とか、伝え方などの、テクニックの話ではありません。 もっと、根本の話です。 〜〜〜〜 ◆一人でいる人は、勉強している 一人でいる人は、勉強していられるからです。 本を読む、映画をみる、自然に触れる、…

人は、コミュニケーションで人を好きになる。

人を好きになるのは、コミュニケーションを交わした人です。 話しかけやすい人。 きちんとしなくていい、どうでもいい話ができる人。 リラックスして話せる人。 あわせて、きちんとした話もできる人。 あらゆる会話が交わせる人とは、一緒にいて楽しいです。…

本当の信頼関係は、「報告・連絡・相談」がいらないこと

相手に対して、マメな「報告・連絡・相談」が必要だとしたら、 「それをしておかないと相手が、不安に思う関係性である」ということです。 「やること、思うこと、考えていることを相手にマメにいっておかないと、相手は自分を認めない」としたら。 それは相…

好きな人の、なにを変える必要があるんだ

好きな人に対して、 「そこがダメ」 「こうして欲しい」 「なんでそうなの」 と思うのは、本来ありえません。 本当に「好きな人」に対しては、相手を変える必要がないからです。 相手になにかの批評や条件が入ったら、 それは、相手が本当に好きなのではあり…

礼儀正しい人ほど、突然辞める

つい先日、突然会社を辞めた人の話です。 その人は、とてつもなく礼儀正しくする人でした。 言葉遣い、態度、すべてが、 真面目すぎるくらいにマジメでした。 これ以上ない、というくらい、 とにかく礼儀正しいのです。 態度や振る舞いが極端にマジメなので…