watoku 日々の気づき

同じものをみて、1気づくか、10気づくか、100気づくか。

口に出した願望は、実現しない

「痩せたい」
「会社辞めたい」
「お金持ちになりたい」

こういう願望の言葉は、口に出している時点で実行はしていません。


「痩せたいんだよねー」
と言う人は、痩せたいといいながら内心「でも、食べるのやめられない」「ジムに通うなんて面倒」と思っています。

本当に痩せる人は「痩せたい」と言う前に、黙って実行しています。


「会社辞めたい」という言葉も同じです。

「会社辞めたいなー」と言う人は、辞めていない人です。

本当に会社を辞める人は、黙って実行します。

今までに辞めた人を思い出してみても『えっ、辞めるの!?』と思えるほど、「辞めたい」という言葉を聞いたことはありません。

本当に実行する際は「願望」という形はとらないのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜
◆本当にやってしまっていることは、願望として口に出すことはない

友達との相談で「彼と別れたいんだよね」と言う人は、なかなか別れません。

「別れたい」の後に「でも、別れられないんだよね」という言葉が来そうです。

ある願望の言葉の後には、たいてい「でも」が続きます。

「痩せたい。でも、ジムに通う時間がない」

「お金持ちになりたい。でも、私には才能がない」

「でも」の後に続く言葉は、ちょっとした言い訳です。

深層ではおそらく「本当はしたくない」これが答えです。

深層で思っていることと向き合いたくないから「でも」で逃げていっているような気がします。

〜〜〜

今までを振り返ってみて、自分自身がやってきたこと•やっていることを考えてみることです。

じぶんがやってきたことは、わざわざ口に出したことはないはずです。

だから、願望なんで無理に口に出したり、思ったりする必要もない。

普通にしていればいい。

そんな気がします。


ではまた今度。
広告を非表示にする