日々の気づき 〜仕事・お金・人間関係〜

同じものをみて、1気づくか、10気づくか、100気づくか。

自分を自由にしてくれる人からは、離れられない


「ああしろ こうしろ」と、事細かに言われたら嫌です。

その人からは、離れたくなります。

負担を感じる上に、面倒だからです。


逆に、不自由を感じなくていい相手とは、一緒にいたいです。

精神的に負担を感じません。ラクです。


事細かに管理されたり、あれこれ小言を言われたりされることほど、幻滅することはありません。

〜〜〜〜〜〜
◆束縛すれば離れる。自由にさせれば離れられない。


人間関係において、事細かに管理されたり行動を束縛されたりすると、精神的に負担を感じます。

拘束すればするほど、その相手から離れたくなります。

「不自由さ」は、相手から離れる要因の最たるものです。


逆に、相手がじぶんを自由にさせてくれたら、安心します。

精神的に負担を感じないし、相手から信頼されている感じがします。

面倒にも感じません。

だから、そんな相手から離れられないのです。

これは、恋愛関係、親子関係、仕事関係、あらゆる関係性において通じます。

〜〜〜〜〜

関係性を終わらせる要因は、「面倒さ、負担感、不自由さ」です。

自由ほど、価値のあるものはないのです。
ではまた今度。

 

広告を非表示にする