watoku 日々の気づき

同じものをみて、1気づくか、10気づくか、100気づくか。

あらゆる悩みの原因は、相手を間違っているから

「こんなに好きなのに相手はこちらに対して思いがない」
「どうして相手と付き合えないんだろう」
「自分は好きなのに相手はピンと来ていない」
 
恋愛では、どんなに頑張っても
うまくいかないときはいきません。
 
それで、
うまくいかない原因を考えた時。
 
周りの人の話をたくさん聞く中で、
1つ、「うまくいかない原因」でわかったことがあります。
 
それは、
 
「相手を間違っているから」
 
この、一言に尽きます。
 
 
ここがわかっていないと、相当悩みます。
 
あらゆる恋愛の悩みは、
たぶん、相手を間違っているから起きています。
 
〜〜〜〜〜〜
◆「頑張る」という必要性は、本来無い
 
神様は、「そっちではいけないよ」ということを教えるために、
わざとうまくいかせないようにします。
 
うまくいかないのは、
間違っているからです。
 
もっと言うと、
相手も自分も、
いくべき別の道があるのです。
 
もし、ゴリ押しでうまくいってしまったら、
本来行くべき道を閉ざしてしまいます。
 
本当は、別の道で人と出会い、
人をハッピーにする道があるのです。
 
もし、「なんだかうまくいかないことが続くなぁ」と思ったら、
それは、自分の頭とか考えだけで決めようとしているからです。
 
 
もっと、自然にしていることです。
 
普通にしていることです。
 
「頑張る」という意識を、やめることです。
 
 
なぜなら、悩むからです。
 
余計な悩みは、無理しないことで解消します。
 
〜〜〜〜〜〜
◆さっさと、次に行こう
 
 
悩みは、選択肢を増やすことで解決します。
 
選択肢が少ない時、
人は悩みます。
 
 
「第一志望に就職できなかったら終わりだ」
「正社員になれないと終わりだ」
 
これは「就職」とか「正社員」という選択肢にこだわりすぎです。
もっと、いくらでも道はあります。
 
ただ、動いてないだけです。
 
 
「あの人と付き合えなかったらどうしよう」
「どんな手を使ってもあの人と付き合いたい」
 
これも、1人だけを対象にしているから悩んでいます。
けっこう必死です。
そんな余裕のない人は、あまり魅力的ではありません。
 
 
解決策は、いろんな選択肢を自分で作り出すことです。
 
「あれがダメならこれで」
「この人がだめならあの人へ」
 
どんどん、動けばいいのです。
 
動いている時、
人間は悩みません。
 
どちらかというと、
テンションが上がります。
 
生き生きとしていて、
悩んでる感はありません。
 
うまくいかなかったら、
ずるずると落ち込むよりも、
さっさと次に行くことです。
 
〜〜〜〜〜〜
◆全ての悩みは、相手を間違っているから起きている
 
悩みは、お知らせです。
 
「あなた、それ、間違ってるよ」
 
そのまま進んでしまったら、
もっと間違ってしまうから、
早い段階で「うまくいかない」という結果を与えてくれているのです。
 
それを、素直に受け入れる余裕を持つことです。
 
そして、もっと別の選択肢を探せばいい。
 
自分が最も輝くために、
全てがあると思えばいいのです。
 
 
 ではまた今度。
広告を非表示にする