日々の気づき 〜仕事・お金・人間関係〜

同じものをみて、1気づくか、10気づくか、100気づくか。

オーダーメイドがオススメな、1つの理由

スーツやシャツをオーダーメイドにする大きなメリット。
それは「メンタル(内面)が変わること」です。

ぼくはスーツやシャツを
オーダーメイドにしています。

高いかというと、そんなことぜんぜんないです。


オーダーメイドといっても、
一着に50,000円以上するスーツのような高額なものではありません。

30,000円ほどでもスーツは作れるし、
シャツだと10,000円あたりです。


価格は、「生地代」が左右するので
高級生地でなければ、安価でもオーダーで作れます。

〜〜〜〜〜

オーダーで作ったものは

「身体に吸い付くようなフィット感を感じられる」
「好きな柄、色、かたちの服を着れる」

という良いところがあります。

 

最も大切なことは、サイズがピッタリであることです。

 

サイズが合っていないと、まず見た目が悪い。

そして、これがもっと大事なことなのですが、緩んだ服を着ると姿勢が悪くなる。


人間は、服に見合った自分になろうとします。


服によって、メンタルが変わってきます。

それなのに、見た目も悪く、姿勢も悪くなる服を着たら

精神的にも何らかのマイナスを受けます。


〜〜〜〜〜

身につけるものに自分自身が影響を受ける以上、

その力は、有効に使わないともったいないです。

 

服は、毎日、着ていない日はありません。

それくらい、日常に密接しているものを、

雑にしてしまってはもったいないです。

 

自分を作ってくれる手段は、プラスに活かす方が良い。

 

かたち(表面)から 自分(内面)を変えていく手段として、
オーダーメイド(服)は使えます。

 

ではまた今度。

 

広告を非表示にする